セックス依存症注意!即ヤレるセフレ募集掲示板

オススメサイトはこちらから

ランキング1位SWEET LINE


ランキング2位DATE


ランキング3位FirstMail


コンテンツが充実しているすぐにヤレるセフレ募集掲示板サイト。
様々な方法でパートナーを見つけ出すことが出来ます♪

サポートが非常に充実しているセックス依存症になるくらいにヤレるセフレ募集掲示板サイト!
不安な要素が一切ないので、安心して利用可能です!

検索機能が充実しているセフレを一発で探せる優良サイト!
ご近所で理想の相手を探し出すことが出来ます♪


最新情報

出会い系サイトの事を本当に知っていますか?

<更新日時> 09月02日(火) 11:41

最近多くなってきている出会い系サイトなのですが、前はあまりいい印象がなかった様な気もしています。しかし今はこの出会い系サイトの数も
多くなってきており、その利用者も増えている様です。それゆえ以前の様な印象もなくなってきているみたいです。

当然の如く全てが優良なサイトではありませんが、そのサイトについての攻略サイトなども多くなってきている様です。そしてその影響によって
優良サイトの選択もしやすくなってきています。また今はセフレサイトも出てきておりとても利用しやすくなってきています。
また出会い系サイトの中でもセフレを探している様な方も多くなってきており、登録者の多くはエッチが出来る相手を見付けているみたいです。

しかしそうは言っても、ただセフレの募集をすればいいと言う事でもありません。出会い系サイトの中には当然悪質サイトも多くなって
いるので、その選択に注意する必要もあります。ですのでまず登録の時によく注意して下さい。実際にそのサイトでセフレを探す事が出来るのか
前もって調査しておくのがいいかもしれませんね。

そしてトラブル回避の方法などを掲載しているサイトもありますので参考にするのもいいかもしれませんね。
どの様なトラブルがあるか分からないのが出会い系サイトになります。ここではセフレを探せる出会い系サイトについて見ていきたいと
思っています。

出会い系サイトでの出会いで先入観は不要

<更新日時> 04月07日(月) 11:49

出会い系サイトを利用して、女性と出会うことができるだけでも、かなり幸運であると言えます。もちろんそれは運だけではなく、努力と創意工夫のたまものであるとも考えられますが、しかし、運が大きく作用していることも間違いないということを忘れるべきではありません。
出会い系サイトを利用することに対してわずかながらも後ろめたさを感じる人が男女問わずいます。これは、「出会い系サイトを利用する目的が、セックスにある」ということをあまりにも意識しすぎてしまっている場合です。
そのため、男性が自意識過剰になりすぎてしまうと、出会いに応じるということは、この女性とはセックスすることができると思いこんでしまうことになってしまいます。そういう先入観は、いろいろな意味でマイナスが大きくなり、決してプラスは生まないと考えるべきです。
出会い系サイトを介しての出会いの場合、もちろんそういう考え方の女性がいないとも限りませんが、しかし、自分と出会う女性が必ずしもそういう考えであるという保証はどこにもありません。ですから、初めからそのように考えてしまうのは、むしろ相手を遠ざけてしまうきっかけにならないとも限らないのです。
出会い系サイトを利用しての出会いで重要なのは、「平常心」です。確かに、これまでまったく認識しなかった女性と出会うわけですから、気持ち的にもとてもワクワクしますが、「単に女性と出会うだけ」という考え方をすれば、その後どう転んで行くかということはだれにもわからないわけですから、妙な先入観を取り除くことができるはずです。

セフレサイトと出会い系サイト

<更新日時> 04月07日(月) 11:55

セフレがほしくてセフレサイトに登録してみたという男性はとても多いです。しかし、そういう男性があまりにも多すぎてしまうために、どうしても「なかなか相手の女性が見つからない」という現象が起こりやすいというのが、セフレサイトの大きな特徴になっています。
セフレサイトを利用して思うのが、考え方ひとつで「出会い系サイト」と何らかわらないのかな、ということです。どういうことかというと、セフレサイトの場合はもちろんセックスするための相手を探すことが重要であることは間違いありませんが、しかし、ちょっと考え方を変えると、セックスが先で、それから恋愛感情が互いに芽生えたとすると、ふたりはきっと「恋人」の間柄とほとんど変わらない関係を築くことになると思うのです。
出会い系サイトの場合、多くははじめから「恋人」の関係を求めて登録する男女が多いはずです。しかし、恋人同士であれば、結局のところ自然とセックスすることになるわけですから、これは考えてみれば、両者のそれほど大きな差はないのではないか、などと思ったりもします。
出会い系サイトのメリットは、恋人という特定の相手が見つかること、そして、セフレサイトのメリットは、不特定の女性とセックスすることができるということでしょう。しかし、まかり間違えてセフレサイトで「恋人」が見つかってしまうと、そこからはセフレサイト特有のメリットを得ることができないということになるわけです。
そのあたりをどうとらえるか、これはユーザー本位であることは間違いありませんが。

セフレの実態

<更新日時> 04月07日(月) 11:48

セフレというのは、もしかしたらことばだけがひとり歩きしている「概念」にすぎず、その実態はないのではないか?と勘ぐる人もいるようです。これはとてもおもしろい発想であると同時に、確かにうなずける側面もあると思い当たります。
というのも、「セフレ」と言えばだれだってそれが「セックスフレンド」を意味するということを理解レベルで広く浸透していることばであるにもかかわらず、不思議なほど「セフレ」の関係にある男女のカップルの存在を知らないという人が多いからです。実際に見たことがないわけですから、それが「概念であって実態のないもの」であるととらえたとしても、その人を責めるのは酷な話でしょう。
ただ、やはり日本ではあまりセフレの関係を誇張するような風潮はないということを考えると、当事者たちはどちらかと言えば秘密裏にその関係を保とうと努力しているケースが多いと考えられるわけですから、実例を見たことがないというふうに感じられてしまうのも、ある意味必然であると言えます。実際、無名性や匿名性が保証されるインターネット上の関連記事では、だれがどう見てもノンフィクションのセフレとの関係を赤裸々に語る人は少なくありません。ということは、セフレを見つけようという努力さえ惜しまなければ、セフレを見つけられる可能性はそんなに低いわけではないということも意味しているはずです。
特に、男性なら一度は「セフレがほしい」と思ったことがあると思います。しかし、「実態が見えない」という理由から、真剣にセフレをつくろうと考えなかったためになかなかセフレができないというのが実際のところなのではないでしょうか。

セフレサイトに登録している人について

<更新日時> 04月07日(月) 11:55

セフレサイトに登録している人について、興味はありますか?まあ当然ありますよね?これまでセフレをつくったことがないという人で、一度でもセフレがほしいと考えたことがある人であれば、それは非常に強い関心になると思います。
ただ、関心はあっても、セフレサイトというのがいったいどんなサイトであるのかということに関しては、イマイチ知識に乏しいという人が多いと思います。逆にだからこそ、セフレサイトに登録している人が果たしてどんな人であるのかということにより強い関心が芽生えるのだと思います。
そこで、経験者として、セフレサイトとはいったいどんなサイトなのかということを少しだけお話してみたいと思います。まずは年齢に関してですが、これはかなり広い年齢層の男女が登録しているということになります。また、境遇も独身から既婚者、そしてあらゆる社会的地位の人々が利用しているということで、セフレをつくりたいと考えるのは、その人の境遇とか社会的地位だとか、そうした表面的なことはほとんど関係ないということが分かります。
また、従来であれば、セフレサイトのほとんどがパソコン経由で利用されていたようですが、しかし近年では、スマホや携帯からアクセスすることができるサイトも多くなっているようです。確かに、今は男も女もなく、みんながみんな忙しくしている時代ですから、スマホや携帯から利用できるということは必然であると言えるでしょう。
ただ、セフレサイトだからと言って、「出会いの意味」をちゃんと考えられないような人にはほとんどチャンスが巡ってこないというのが実情です。ですから、どんな出会いであれ、相手を大切に思うことは非常に重要であるということになります。

セレブとデートできるかも?

<更新日時> 04月07日(月) 11:55

セレブリティな女性が好きな男性はけっこう多いです。セレブというのは、確かに見ているだけでどこか近寄りがたいようなイメージをたたえた女性が多く、しかし逆にそういう女性だからこそ、そのバリアのようなものを破って殻の中に潜り込みたいような欲求に駆られたりするものです。
とは言え、セレブ女性にもいろいろなタイプの女性がいて、ひと口に「セレブ」と言ってしまうと、少々乱暴であるというのが正直なところでしょう。ですから、せっかくあこがれのセレブ女性とデートできる機会がもしあるとしたら、できるだけ自分の好みの女性とデートしたいと考えるのが一般的な考え方だと思います。そしてそのために必要なことは、メールのやりとりで相手のことを少しでも理解するということに他なりません。
メールで自分の好みの女性であるということが理解でき、そして幸いにも実際にデートすることができるという機会を得たのであれば、もうそこからはしっかりとセレブとのデートを楽しむことだけに集中すればよいということになります。
とは言っても、最低限守らなければならないことが守れない以上、せっかくのデートも楽しいものとならない可能性が高いわけですから、そうした暗黙のルールのようなものはしっかりと守るようにすべきです。
そのルールとは、たとえば、待ち合わせに遅刻しないこと、さらには、そのプロセスにおいて、相手のスケジュールを優先することなどが挙げられます。何しろセレブが相手ですから、言い寄ってくる男などいくらでもいるはずです。その意味でも、マイナスの部分は少しでも削るようにしてデートに臨むべきでしょう。

セレブがセフレの場合

<更新日時> 04月07日(月) 11:48

セレブだってセフレにすることは決して夢であるわけではありません。世の中には、セレブをセフレとしている男性はたくさんいます。ただし、セレブの場合、警戒心の強さは人一倍であると考えるべきでしょう。とにかく、自分がセフレの関係を他者に漏らされることを極端に嫌うのがセレブの特徴です。もちろん、普通人妻であればセフレの関係を他者に漏らされてしまってはいけないのは間違いありませんが、しかしセレブの場合、自分の世界を守るだけでなく、他者の目を気にすることが当たり前という部分もありますので、自分の立ち位置が悪い場合、極端にそれを嫌う傾向があります。
しかし、男性からすると、そうしたセレブの性格を逆手にとる作戦が考えられます。というのも、たいていそういうタイプの女性は「S」の人が多いです。ですから、「M」のタイプの男性がセレブのストレスのはけ口のような形で接することができれば、かなり良好な関係を続けることができるのではないでしょうか。
ただ逆に、万一少しでも女性のプライドを傷つけるようなことを言ってしまえば、もうそこからは関係が崩れてしまうのは早いものです。ですから、セレブ女性との関係を長続きさせたければ、できる限り女性のプライドを尊重してあげることを重視すべきでしょう。
もちろん、中には「M」のタイプのセレブもいます。そういうときには、今までお話した接し方とまったく逆の接し方をすればよいわけですから、まずはそのセレブの性格的な部分、性向的な部分を良く知ることが、セフレの関係を長続きさせるポイントになると言えます。

チャットでセフレを探す

<更新日時> 04月07日(月) 11:48

セフレを探す手段はたくさんあります。出会い系サイトに登録するのもひとつの方法ですし、掲示板を利用するのもひとつの手でしょう。しかし、「どんな境遇の女性をセフレとするか」によって、利用するサイトはいろいろ異なってきても不思議はありません。
特に、主婦をセフレのターゲットとしたいのであれば、出会い系サイトよりも掲示板よりも「チャット」を利用するのが得策であると考えられます。なぜかというと、日本人の場合、非常に多くの既婚カップルが、いわゆる「セックスレス」という状況に置かれているという事実があるからです。いくらセックスレスであるとは言え、その理由はともかくとして、やはり性欲がないというわけではありません。いや、むしろセックスレスだからこそ、時間をもてあましている主婦の女性の性欲は強いと考えられるのです。そういう主婦をターゲットにするためには、チャットを利用するのが一番有効であると考えられます。
というのも、性欲が強いということは、それだけ「その場の雰囲気」に流されやすいことを意味するからです。メールのやりとりでも悪いことはありませんが、しかし特に女性の性欲には波がありますので、メールを読んだタイミングでその波が小さく、しかもそのメールの内容がちょっと気に障るようなことが書かれていたとすると、それまでに蓄積した高揚感のようなものが一気に萎えてしまうことも考えられます。その点、チャットではそういうリスクは最小限にとどめることができるのです。

セフレサイトについて

<更新日時> 04月07日(月) 11:48

出会い系サイトは、ひと昔前にその登場を見たときには、非常にセンセーショナルな話題として常に報道され、一時はその功罪込みで社会現象や社会問題にまで発展した時代の寵児です。そして、近年はいわゆる「出会い系サイト」の域を完全に逸脱したサイトも数多く登場しています。もちろんそれは、「出会い系サイトの一種」であることには違いありませんが、しかし、明らかに出会い系サイトとは一線を画すサイトであるということも間違いありません。
その代表となるのが、「セフレサイト」です。セフレサイトでは、その呼び名からもわかるようにあくまでも「セフレ」に特化した出会いを探している人が集うサイトです。もちろん、セフレの関係を結ぶためにセフレサイトを利用しなければならないわけではありませんが、しかし、可能性や効率を考えたとき、この種のサイトが大きな力を発揮することはほぼ間違いありません。ということで、そういう関係を求める男女からは非常に高い支持を受けているのがこの種のサイトの特徴です。
しかしそうは言っても、セフレサイトが決して「セフレが見つかる確率が高いサイト」であるわけではありません。そのような認識でセフレサイトを利用しても、効果はそんなに見込めるものではないと言わなければなりません。特に男性の場合、何しろ倍率が高いですから、セフレを探すためのハードルは高いと言えます。これは普通の出会い系サイトでもまったく同じことですから、普通の出会い系サイトを利用したことがある人なら、それをイメージするのはそれほど難しいことではないと思います。

セフレゲットのために

<更新日時> 04月07日(月) 11:48

出会い系サイトには有料サイトと無料サイトとがありますが、有料サイトを利用している人の場合、どうしてもネックになるのが、「サクラ」の存在です。悪質なサイトになると、女性会員のほとんどが「サクラ」である場合も考えられます。もちろん、そんな中で運よく普通の女性会員と出会える可能性がないわけではありませんが、それまでにかなりの散財を覚悟しなければならないことも事実です。
もちろんそうした散財が負担ではないという人であれば、そのまま有料サイトを利用し続けることもできるかもしれませんが、しかし、たいていの場合、物理的なストレスとなって、やがてモチベーションを保つのにも限界がやってくることになるはずです。そう考えると、やはり出会い系サイトは無料サイトに限ると思います。
特に、セフレをゲットしたいという人は、無料サイトのほうが断然メリットが大きいと言えます。なぜなら、セフレを目的としている女性自体がそれほど多くないために、ある女性をターゲットとしたセフレゲット失敗の確率が高いと言えるのです。そのたびにお金がムダになってしまうというのは、あまり賢明な考え方ではないはずです。
それならばはじめから無料サイトを利用して、失敗しても別に損をするわけではないと開き直ることができれば、モチベーションを維持することができるはずです。そういう意味においても、セフレゲットのためにはやはり無料サイトを利用することをおすすめしたいものです。

セフレ体験

<更新日時> 04月07日(月) 11:48

ネット上や女性誌では、けっこう「セフレ」ということばを目にしますが、でも、実際のところどんなもんなんでしょう?日本人のいったいどのくらいの人が実際に「セフレ」をつくった経験があるのでしょうか?
特に独身で、彼女や恋人がいない人からすると、やっぱり一度はセフレをつくってみたいと考えるのではないでしょうか?個人的にもそれはとても興味がある部分です。かく言う私も、もう30歳を過ぎているにもかかわらず、未だ結婚をしたことがなく、女性との出会いも正直あまりないというのが現実です。
何しろ毎日が忙しいので、恋人というのもどこか面倒なところがあるという感じで、どちらかといえば恋愛に対しては後ろ向きなところもあると思います。しかしだからこそ、「セフレ」がいたらいいなぁと思うのも正直なところです。これはやっぱり「男」だからというよりは、人間が動物であることの表れでもあるような気がします。
でも、なんだか最近やけに目につくのが、いわゆる「セフレサイト」というやつで、これは出会い系サイトの一種だとは思うのですが、しかし、あくまでも「セフレ探し」が前提になっているという意味で、一般的な出会い系サイトとは少々趣が異なる印象がありました。
実際にそのサイトを利用してセフレを作ったことがあるという体験談などを読むことができます。そういうのを呼んでいると、ますますセフレがほしいという気持ちになってきます。私もちょっとそのサイトに登録してみようかな、などと思っています。

我慢は体に負担をかける

<更新日時> 01月11日(土) 10:01

我慢は健康によくないと言われています。
例えばダイエットをして食べたいのに我慢をして、その反動で甘いものをたくさん食べてしまって逆に体重が増えたしまった・・・・
なんて経験のある人もいるでしょうし、仕事や試験の勉強のために夜遅くまで起きていて寝不足で体調が悪いという経験をした人も少なくないでしょう。

人間には生きるために3つの大きな欲求があります。
それは食欲と睡眠欲とセックスです。
食欲と睡眠欲が満たされなければ健康を害してしまう事は先ほど少し紹介しましたがセックスを我慢するのも同じです。
特に男性は射精をせずに溜めておくと体によくありません。
定期的に射精をする必要があります。
それは一人でオナニーをして射精をしても健康上の問題としては問題はないのですが、
学生時代はともかく一人の大人としてオナニーをするのは虚しさを感じる事ってないですか?

ただ恋人もいないし、セックスをする相手がいない、セフレを作るのは抵抗があるし・・・・と
思っている人がいたらその考え方の方が失礼だと思いませんか?
なぜか?
というと恋人がいたらセックスが出来るというのは恋人をセフレ扱いしているのと同じだからです。
セックスがしたいだけならセフレを作る方が実は健全的な考え方なのです。
我慢は体によくありません。
健康的な生活を心がけるのならセフレを作るという選択肢を選んでみませんか?

回りぐどいアプローチは必要なし

<更新日時> 01月10日(金) 10:01

恋人を作る時、もしくは恋人になった後も相手に嫌われたくないから紳士的に振る舞いますよね。
セックスをしたいと思っても即行動に移す事はしないでしょう。
付き合い始めて1回目のデートの後にラブホへなんて論外で、セックスをするのに1ヶ月以上時間を費やしたという人も少なくないでしょう。
恋人を作る事にもそして、恋人とセックスをするためにも時間はかかってしまいます。
すぐにセックスをしたいという人にはセックスをするために恋人を作ろうと考えるのは時間の無駄なのです。

セックスをしたいだけならストレートにセフレを作りましょう。
そしてセフレに対しては回りくどいアプローチも必要ありません。
セフレを作りたい人同士が集まっているセフレサイトで表面を取り繕っても無駄ですよね。
本音をさらした方が逆に好感が持てるのではないでしょうか?
もちろん、ファーストメールからいきなり下ネタ全開のメールを送ればいいというわけではありませんし、そもそも女性で下ネタが大好きという女性の方が珍しいでしょう。
下ネタはお酒の席で悪友と盛り上がればいいわけで、女性と接する時は紳士的な仮面はセフレの場合でも外してはいけません。
常識がある人、トラブルを起こさない人という安全性がセフレの場合でも求められるのです。
ですがエッチである事は隠す必要はなく、自分の希望するセックスと相手が希望するセックスが一致するのかどうかは会う前にきちんと話し合っておくべきでしょう。
日本では特にセックスをする前にその相手とどんなセックスをしたいか?
なんて話し合う習慣自体ないと思いますが、気持ちのいいセックスをするためには自分の要望を相手に伝える事はとても大切な事ですし、セフレなら特に話し合うべきです。

なぜ、こんなにセフレになりたいというメールがくるのか

<更新日時> 01月07日(火) 09:35

みなさんサクラ問題にかなり悩んでいるのではないでしょうか。そして、サクラメールの内容で一番多いものが、
セフレになりませんかと言った類のものです。セフレになりませんか・・・?こんな内容でメールが来たら、
みなさんだってちょっと戸惑ってしまうのではないでしょうか。実際にサクラメールってこんなちょっとみなさんがつい返信してしまいそうなメールが多い訳です。

実際に、サクラの殺し文句は、セフレを使ったものが多く、非常に返信率が高いから、その文句を使用する訳です。
以前なら、セフレという言葉を使わずにただ会いませんか・・・?という感じだった訳ですが、
段々と、会いませんかという言葉にもマンネリ化して、好奇心示さなくなってしまったようですよ。

今こんな感じでセフレという言葉の使われ方をしている点からもいかにセフレに対して注目度が高いかがうかがい知れる訳です。
みなさん、セフレになりたいと言う女の子が登場したら、このチャンスを逃してはいけないという気持ちになってしまうようです。

しかし、それってひょっとしたらサクラじゃないかもしれませんよ。現実的に、こんな感じで多くの女の子がセフレを積極的に求めている訳ですから。
ちょっと、そんな怪しいメールに深入りするのも方法かもしれません。非常に、有効的テクニックかも。

しかし、それはサクラの可能性も充分にあり、あなたを誘う一番の効率いい方法だということもしっかり理解していただきたいのですが・・・。

セフレ探しでしてはいけないこと

<更新日時> 12月30日(月) 14:16

セフレは恋人とは違いますから、コミュニケーションを取るときにも、若干の違いがあります。

通常、会う前にはメールでコミュニケーションを取ることになりますが、そのときに書いてはいけないこともあります。

例えば、愛しているとか、本気で恋をしそうだ、とか、そういう重い言葉を書くと、相手から敬遠されてしまうかもしれません。

もちろん、恋人の場合でも、まだよく知らない関係のうちに、そういう言葉を連発するような人は、あまり信用されないかもしれませんね。

セフレにあまり甘い言葉をかけると、軽い人間だと思われてしまうことでしょう。

それから、セフレに対してしてはいけないのは、プライベートについて、聞いてはいけないということです。

セフレの関係の場合、女性の方ではできるだけ、自分の情報を知られたくないと思っていることがほとんどなので、
それを何が何でもと根掘り葉掘り聞き出していては嫌がれるのも当然です。

恋人の関係の場合、あまりお互いのプライバシーを隠しあうようなことはしないのではないでしょうか。

恋人なのだから、お互いのことは、できれば隠さず、何でも知りたいと思うことがほとんどでしょう。
ですから、たいていのことは隠す必要はありません。

そういうった点で、恋人の関係とセフレとの関係では大きく違ってきます。
その点を理解した上で、セフレ探しを始めましょう。

次の記事 »